▲先頭に戻る

NINS Colloquium

第1回NINS Colloquium

開催概要
テ  ー  マ : 自然科学の将来像
日     時 : 平成25年2月5日(火)~7日(木)
会     場 : ザ・プリンス箱根
オーガナイザー : 佐藤 勝彦(自然科学研究機構長)
岡田 清孝(自然科学研究機構理事・基礎生物学研究所長)
櫻井  隆(国立天文台教授)
山田 弘司(核融合科学研究所教授)
小林  悟(基礎生物学研究所教授)
定藤 規弘(生理学研究所教授)
小杉 信博(分子科学研究所教授)

※所属は開催日現在のものです。
会場の様子

参加者

分科会

分科会発表
 
予稿集
プログラム等
「自然科学の将来像」を幅広く議論するため自然科学分野のみならず、哲学・社会科学分野も交えたクローズドの討論会として合宿スタイルにより、講演会、分科会及び全体討論会を開催することとしました。

第1日目:平成25年2月5日(火)
司会者: 岡田 清孝 自然科学研究機構 理事
13:30-13:40 開会挨拶
佐藤 勝彦(自然科学研究機構長)
セッション1 哲学・社会
13:40-14:30 講演:「科学者の倫理規範について」
池内 了 (総合研究大学院大学 理事)
14:30-15:20 講演:「哲学的自然主義の展開としての「科学の科学」」
戸田山 和久 (名古屋大学 情報文化学部社会システム情報学科メディア社会系 教授)
セッション2 物質
15:20-16:10 講演:「分子システムが見せる自律性の理解に向けて」
石﨑 章仁 (分子科学研究所 特任准教授)
16:10-17:00 講演:「金属錯体を触媒とする人工光合成の現状と将来像」
正岡 重行 (分子科学研究所 准教授)
第2日目:平成25年2月6日(水)
司会者: 山田 弘司 核融合科学研究所 教授
セッション3 生命
8:30- 9:20 講演:「生命システムの可塑性と安定性の理解へ向けて」
古澤 力 (理化学研究所生命システム研究センター多階層生命動態研究チーム チームリーダー)
9:20-10:10 講演:「予測と制御、学習と進化の時間スケール」
銅谷 賢治 (沖縄科学技術大学院大学神経計算ユニット 教授)
セッション4 宇宙
10:10-11:00 講演:「星くずから地球へ」
小久保 英一郎 (国立天文台 教授)
11:00-11:50 講演:「たった一つの地球:太陽地球環境と天文学」
草野 完也 (名古屋大学太陽地球環境研究所 教授)
11:50-13:00 昼休み
セッション5 エネルギー
13:00-13:50 講演:「エネルギー科学としての核融合研究の展望」
横山 雅之 (核融合科学研究所 准教授)
13:50-14:40 講演:「ナノバイオ融合プラズマプロセスにみる非平衡性と新機能材料創成」
金子 俊郎 (東北大学大学院工学研究科 教授)
14:40-15:00 Coffee break
15:00-18:00 分科会
① 生命システム
テーマ :「生命システムの現状と将来像」
講演者 古澤 力(理化学研究所 生命システム研究センター多階層生命動態研究チーム チームリーダー)
石﨑 章仁(分子科学研究所 特任准教授)
まとめ役 小林 悟(基礎生物学研究所 教授)
佐藤 昌直(基礎生物学研究所 助教)
② 時間
テーマ :「こころの時間 -現在・過去・未来の起源を求めて―」
講演者 北澤 茂(大阪大学大学院生理学講座 教授)
銅谷 賢治(沖縄科学技術大学院大学神経計算ユニット 教授)
まとめ役 定藤 規弘 生理学研究所 教授
③ 多様性
テーマ :「自然の発生・進化・未来そして科学の進歩を「多様性」から問う」
まとめ役 伊藤 公孝(核融合科学研究所 教授)
Contributor 井本 敬二(生理学研究所 教授)
岩崎 渉(東京大学大気海洋研究所 講師)
川島 武士 (沖縄科学技術大学院大学 グループリーダー)
小久保 英一郎(国立天文台 教授)
永岡 賢一(核融合科学研究所 助教)
水瀬 賢太(分子科学研究所 助教)
山田 弘司(核融合科学研究所 教授)
④ 新物質と新機能
テーマ :「20年後の機能性物質に出来ることと、そのインパクト」
講演者 山本 浩史(分子科学研究所 教授)
まとめ役 山本 浩史(分子科学研究所 教授)
小杉 信博(分子科学研究所 教授)
金子 俊郎(東北大学大学院工学研究科 教授)
正岡 重行(分子科学研究所 准教授)
⑤ 地球環境の近未来
テーマ :「地球環境の近未来」
話題提供者 江守 正多(国立環境研究所 地球環境研究センター気候変動リスク評価研究室 室長)
宮原 ひろ子(東京大学宇宙線研究所 特任助教)
今田 晋亮(名古屋大学太陽地球環境研究所 助教)
望月 優子(理化学研究所 仁科加速器研究センター望月雪氷宇宙科学研究ユニット ユニット長)
草野 完也(名古屋大学太陽地球環境研究所 教授)
横山 雅之(核融合科学研究所 准教授)
まとめ役 櫻井 隆(国立天文台 教授)
第3日目:平成25年2月7日(木)
司会者: 岡田 清孝 自然科学研究機構 理事
9:00-11:55 分科会発表
9:00- 9:35 ①生命システム
テーマ:「生命システムの現状と将来像」
発表者:小林 悟(基礎生物学研究所 教授)
佐藤 昌直(基礎生物学研究所 助教)
9:35-10:10 ②時間
テーマ:「こころの時間 -現在・過去・未来の起源を求めて―」
発表者:北澤 茂(大阪大学大学院生命機能研究科 教授)
10:10-10:45 ③多様性
テーマ:「自然の発生・進化・未来そして科学の進歩を「多様性」から問う」
発表者:伊藤 公孝(核融合科学研究所 教授)
10:45-11:20 ④新物質と新機能
テーマ:「20年後の機能性物質に出来ることと、そのインパクト」
発表者:山本 浩史(分子科学研究所 教授)
11:20-11:55 ⑤地球環境の近未来
テーマ:「地球環境の近未来」
発表者:櫻井 隆(国立天文台 教授)
11:55-13:00 昼休み
13:00-14:00 全体討論会
14:00-14:10 閉会あいさつ
岡田清孝 自然科学研究機構 理事

※所属は開催日現在のものです。

お問い合わせ

自然科学研究機構 事務局企画連携課企画連携係
問合せ先アドレス