ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > アーカイブ > 第6回若手研究者賞記念講演

本文

第6回若手研究者賞記念講演

印刷用ページを表示する 更新日:2018年6月13日更新

 自然科学研究機構では、新しい自然科学分野の創成に熱心に取り組み成果をあげた優秀な若手研究者を対象として「自然科学研究機構若手研究者賞」を授与しています。
 この度、同賞の第6回受賞者による記念講演会を、下記通り開催することとなりました。本記念講演では、最先端の学術研究に触れ、科学に対する興味をより一層持っていただくことを期待し、高校生にも分かり易く講演を行います。ぜひ、学生から一般の方まで、奮ってご参加ください。

開催概要

タイトル: 「宇宙・生命・脳・物質・エネルギー」若手研究者による Rising Sun 6
―自然科学研究機構若手研究者賞記念講演―
日時: 2017年6月11日(日曜日)12時30分~17時00分(開場12時00分)
(ミート・ザ・レクチャラーズ16時10分~17時00分)
会場: 日本科学未来館7階未来館ホール
東京都江東区青海2-3-6
申込み方法: 申込は終了しました。お申込みありがとうございました。
申込み締切: 2017年6月8日(木曜日)
※申込み締切日以前でも、定員に達し次第お申し込みを締め切りますので、ご了承願います。
参加費: 無料
主催: 大学共同利用機関法人自然科学研究機構
ライブ配信: ライブ配信は終了いたしました。ご視聴ありがとうございました。

会場までの交通費をサポートします(対象:高校生)<高等学校生徒の旅費支援事業>

募集は終了いたしました。沢山のご応募ありがとうございました。

プログラム

授賞式
12時30分~ 式辞: 自然科学研究機構長 小森 彰夫
授賞: 国立天文台 勝川 行雄
核融合科学研究所 伊神 弘恵
基礎生物学研究所 木村 有希子
生理学研究所 石川 理子
分子科学研究所 須田 理行
記念講演
12時40分~13時15分 「ダイナミックに変化する宇宙の姿」
勝川行雄
13時20分~13時55分 「波動モード変換を利用した超高密度プラズマ加熱への挑戦」
伊神弘恵
13時55分~14時05分 休憩
14時05分~14時40分 「移動運動の神経制御をゼブラフィッシュで探る」
木村有希子
14時45分~15時20分 「脳の神経ネットワークの発達を探る」
石川理子
15時25分~16時00分 「分子でつくる未来の超伝導エレクトロニクス」
須田理行
閉式
16時00分~16時05分 閉式挨拶山本正幸理事/基礎生物学研究所長
ミート・ザ・レクチャラーズ
16時10分~17時00分 -講演者と直接語ろう-

ポスター・パンフレット・要旨集

ポスター
第6回若手研究者賞記念講演パンフレットアイコン[PDFファイル/1.36MB]

チラシ
第6回若手研究者賞記念講演パンフレットアイコン [PDFファイル/1.08MB]

要旨集
第6回若手研究者賞記念講演要旨集アイコン[PDFファイル/12.92MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)